キャプソン経営理念

「信義・誠実・共栄」

私たちは、大正3年の創業以来、大切にしてきたことがあります。
「信義・誠実・共栄」。信義を守り、誠実に行動し、関わりあうすべての人々と、共に栄える道を真摯に追及すること。


信義:社会で活動するにあたって相手方の信頼や期待を裏切らないように誠意をもった行動をすること。

誠実:自分を含めて、組織や会社、社会に対して、真面目に、また正直に、一生懸命行動すること。

共栄:信義をもって誠実に行動することにより、係わりあう相手方と正しく利益を共有すること。


阪南倉庫は、健全な企業活動を通じて、お客様、株主、従業員、地域社会の信頼と期待に応え豊かさと夢を実現します。